ジオン脅威のメカニズム

よう、矢斬だ。ガンプラを簡単にかつカッコ良く製作していくぞ。しっかりついて来いよ!エアブラシ?美味いのかそれ。1ミリ延長?魔法かそれ。そんなものは無くていい!ちなみに最近は「ドッカンバトル」と「ログレス」に熱愛中だ!

MG ジ・O(3)

よう、矢斬だ。
今年の24時間テレビのマラソンランナーは当日発表だそうだ。
走る本人にすら当日発表とはなぁ。
ぶっつけ本番であの長距離を走れるのか!?
悪い大人代表の俺は「んな事言って本当は既にマラソンランナーは決まっていて練習してんじゃねェのか?」と勘ぐってしまう。
ちなみに最近妙に黒いりゅうちぇるなんか、どうだ?
まあなんにせよ、酷暑に間違いはない。
くれぐれも無理はしないで欲しい。

このマラソンって必要あんのか?、と思いつつMG ジ・Oを作って行こう。



今回も上半身を作って行く。
DSCF2138_2017073023443261c.jpg
背部なんだか、どちらかと言うとバックパックかな、これは。


DSCF2139.jpg
このウイングのようなパーツははめ込み式だが、合わせ目が上手くモールドと一体化している。
合わせ目消しではなく、スミ入れで対処すれば時間短縮だ。


DSCF2140_2017073023465466c.jpg
このパーツは見事にモナカ割りだ。
単純な形状だから合わせ目消しは簡単に施せる。
ここはしっかりやっておこう。


DSCF2142.jpg
このパーツを正面から見た。
センサー(?)部は家にあったメタリックなデカールの残骸を細く切って貼付けた。
なんでもとっておくもんだな。

次回は細かい部分の塗り分けだ。
23:51 | トラックバック:0 | MG ジ・O |TOP


MG ジ・O(2)

よう、矢斬だ。
いよいよMG ジ・Oを作り始めたわけだが、その途端我が家にこんなものが届いた。

RE/100 1/100 ハンマ・ハンマだ。
そう言えば、だいぶ前にポチって予約してたな。
こりゃあ早いとこジ・Oを完成させないとな。
同時進行でプラモ作るほど器用じゃあないし。

ハンマ・ハンマ、想像より箱が大きくなかった、と思いつつMG ジ・Oを作って行こう。



今回も上半身を作りたい。
DSCF2127_20170726200828938.jpg
今回はこれだけのパーツを使う。
外装系だ。


DSCF2129.jpg
さらに腰部と内部パーツだ。


DSCF2130_20170726201015c81.jpg
塗装して前回のパーツを含めて組み立てた。
この丸みが何とも言えない魅惑の美しさだ。
まさにジ・O曲線!!


DSCF2131_20170726201132b38.jpg
ジ・Oの本体色は割と鮮やかな黄色に設定されている。
人それぞれ好みがあると思うが、どうも俺のイメージではない。
少しサンド系が欲しいところだ。
ここまで使ったカラーはと言うと・・・・
・本体:ライトサンド
・腰部:Gブルー(3)
・内部パーツ:黒鉄色、ガンメタル
・砲身、バーニア等:ブラック下地、メタルシルバー
・パプテマス様:ホワイト、模型用マーカー
・・・こんな感じだ。
次回もまだまだ上半身の作成だ。
20:26 | トラックバック:0 | MG ジ・O |TOP


MG ジ・O(1)

よう、矢斬だ。
筋トレグッズで「バーンマシーン」を知っているか?

画像の通り8の字型の鉄の塊で、バリエーションはいろいろあるが、オーソドックスな5.5キロを俺は愛用している。
使い方は、簡単に言えば上へ下へぐるぐる回転させる。それだけだ。
が、これがキツいのなんの。
結構有酸素運動も入って来るから重いだけでなく、息が切れて来る。
さ、さすが、筋肉大国アメリカ産だぜ!

実際使い方参考動画を紹介しよう。
全て英語だが、観ればわかるから言葉は不要だ。

やる必要がないボブ・サップ先生が紹介だ。
しかもゴールドバージョンのイイやつを使っている。
笑顔で軽々やるんじゃあない!
そしてバーンマシーンが小さく見えるこの不思議。


鬼教官がこれまた全くやる必要のないマッチョメーンをいじめ鍛え上げている。
多分観た感じ俺の使っているものと同じタイプだ。
こんなマッチョメーンでもヒィヒィ言うんだぜ。

俺は自己流でぐるぐる回して持ち上げて・・・・
ものの数分で終了してしまう。
が、僅か数ヶ月しか使っていないが、久しぶり故郷のママンに会ったら「あんた、一体どうしたのその身体・・・」とアングリしていた。
どうやら俺もピチTが似合う松っちゃん化が始まりつつあるようだ。
すげェな、バーンマシーン!

下半身をどう鍛えるかが悩みどころだ、と思いつつMG ジ・Oを作って行こう。



まずは上半身から作り始めようか。
DSCF2125.jpg
まずはこれだけのパーツだ。


DSCF2126_20170723185009a1f.jpg
塗装して組み立てた。
さすが最強のデブMSジ・O。
パーツも大きく、完成した時の大きさが今から楽しみである。
もちろんコクピットにはパプテマス様が鎮座されておりまするぜ!!
18:57 | トラックバック:0 | MG ジ・O |TOP


ブリーフィングルーム(482)

よう、矢斬だ。
先日こんなクイズを出した。
     ↓
http://mazakurero.blog77.fc2.com/blog-entry-1804.html

これが次回から作って行くガンプラなわけだ。
で、答えは・・・・・








MG ジ・Oである!!

2連続MGだ。
もっともMG ジ・Oはすでに古いMGと言ってもいい。
なにかと作って行く上でめんどくさい事も多いであろうと予想する。
で、作りたいんだ!!

ガンオンではぶっ壊れ機体の代表格。
一発逆転、特攻野郎Aチーム、でもデブくてすぐ被弾、覚醒短命と博打要素の多いMSだ。
まあガンオンプレイヤーならわかるだろう。
今やジ・Oをデッキに入れていないと戦犯扱いされるとかされないとか。

まあとにかく、Zガンダムのラスボスでごつい、でかい、つよい!
作るしかないよな。
な!
23:33 | トラックバック:0 | ブリーフィングルーム |TOP


MG プロヴィデンスガンダム(カラーレシピ)

よう、矢斬だ。
今夏の新アニメ。
まだ録画して全部観ていないがとりあえず気に入った作品はまず2つだ。

アホガール


賭ケグルイ


どちらも味のある個性的な作品だ。
ちなみに「アホガール」は何故か15分アニメになっている。
この短さがテンポ良くてまたクセになるんだよな!

「賭ケグルイ」は人気声優の早見沙織さんのイッちゃった演技がなんかヤバい。
いい意味で早見沙織さんらしくなくてヤバい。
これもクセになるぜ。

ゆっくり他の作品も吟味して行くぜ、と思いつつMG プロヴィデンスガンダムを作って行こう。


では今回はカラーレシピの発表だ。
もちろん缶スプレーで塗装だぞ。
・本体(白):ロイヤルライトグレイ
・本体(青):インディブルー
・本体(赤):モンザレッド
・本体(黄):クロームイエロー
・本体(黒):ブラック
・排気口:ブラック下地、メタルゴールド
・内部パーツ、関節等:黒鉄色、ガンメタル
・バルカン砲、内部パーツ、バーニア等:ブラック下地、メ タルシルバー
・動力パイプ:メタルシルバー、ガンダムシルバー
・ドラグーンシステムスタンド:ホワイト、クリアーブルー
・ビームライフル:黒鉄色、ブラック、メタルシルバー
・ビームサーベル:ホワイト、蛍光ピンク
・1/100クルーゼ隊長:ホワイト、模型用マーカー
とにかくモールドがやたら多いのでスミ入れが大変だった。
でも根気よくこなせば、相応の仕上がりになる。
ここは頑張ってこなして欲しい。

さあ次回作は・・・・・・




また次回に、な。
22:26 | トラックバック:0 | カラーレシピ |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

プロフィール

矢斬・芸武流

Author:矢斬・芸武流
よう、矢斬だ。
どれだけ楽をしてカッコ良くプラモを作るかの製作日記だ。
積んどくモデラー達よ、俺について来い!
「ドラゴンボールZドッカンバトル」「剣と魔法のログレス」が泣く子も黙るほど大好物だ。

カテゴリ

よう、矢斬だ。
俺の直近の完成品を動画で紹介だ。

1/100 MG プロヴィデンスガンダムである。

ASSAULT KINGDOM QUIN-MANTHA (metallic Ver.)アサルトキングダム クィン・マンサ(メタリックVer.)を開封レビューしてみた。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード