ジオン脅威のメカニズム

よう、矢斬だ。ガンプラを簡単にかつカッコ良く製作していくぞ。しっかりついて来いよ!エアブラシ?美味いのかそれ。1ミリ延長?魔法かそれ。そんなものは無くていい!ちなみに最近は「ドッカンバトル」と「ログレス」に熱愛中だ!

MG シナンジュ(33)

よう矢斬だ。
「スターウォーズEP3」を観たぞ。
暗黒面ってこえぇな。でも指からビームが出せる分、お得感があると思うのは俺だけか?


俺の顔は暗黒面だろうなと思いつつ「MGシナンジュ」の製作日記を始めるぞ。



今回でバックパック内部パーツを完成させるぞ。
DSCF0005_20090222001545.jpg
まずバーニアだ。
いつものように、つや消しブラック→Gホワイトパールで塗装だ。

内面は「リアルタッチマーカー」リアルタッチレッド1で塗ってあるぞ。


DSCF0006_20090222001723.jpg
プロペラントタンクだ。
Gホワイト2→Gホワイト1で塗装してある。

スミ入れ後、キット付属のガンダムデカールを貼付けてある。
いわゆる部品にシールをこすりつけて貼るタイプだ。
非常に使い勝手も良く、厚さも無いので最高だ。
身長に、丁寧に貼ってくれよな。
最後につや消しスプレーをするのを忘れるな!




DSCF0007_20090222002128.jpg DSCF0008_20090222002159.jpg DSCF0009_20090222002224.jpg 
では、バックパック内部をすべて組み立ててみよう。どうだ?なかなかの迫力だろう?
こうなると本体にも合体させたいよな?
やってみよう!
「続きを読む」をクリックしてくれ。


それでは見て頂こう。
内部パーツの完成した姿だ!
シナンジュ万歳!!
DSCF0010_20090222002719.jpg DSCF0011_20090222002746.jpg


ここまで全33回やってきた。
貴様達、ちゃんとついて来れたか?
シナンジュは結構ハードルの高いキットのイメージがあるが、かなりラクチンで効果的な格好良さを再現出来る作成方法をとってきたつもりだ。
ここまでで気に入ってくれたり、役に立ってくれれば幸いだ。
次回からいよいよ外装パーツに入るからな。
完成までもう少しだ!
矢斬隊、ぬかるなよ!!

00:34 | トラックバック:0 | MG シナンジュ |TOP



トラックバックURLは http://mazakurero.blog77.fc2.com/tb.php/91-51214030

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

矢斬・芸武流

Author:矢斬・芸武流
よう、矢斬だ。
どれだけ楽をしてカッコ良くプラモを作るかの製作日記だ。
積んどくモデラー達よ、俺について来い!
「ドラゴンボールZドッカンバトル」「剣と魔法のログレス」が泣く子も黙るほど大好物だ。

カテゴリ

よう、矢斬だ。
俺の直近の完成品を動画で紹介だ。

1/100 MG プロヴィデンスガンダムである。

ASSAULT KINGDOM QUIN-MANTHA (metallic Ver.)アサルトキングダム クィン・マンサ(メタリックVer.)を開封レビューしてみた。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード