ジオン脅威のメカニズム

よう、矢斬だ。ガンプラを簡単にかつカッコ良く製作していくぞ。しっかりついて来いよ!エアブラシ?美味いのかそれ。1ミリ延長?魔法かそれ。そんなものは無くていい!ちなみに最近は「ドッカンバトル」と「ログレス」に熱愛中だ!

MG ザクキャノン(11)

よう矢斬だ。
ゲームメーカーの老舗、バーイハドソン♪でおなじみのハドソンがついに消滅してしまうそうだ。

コナミ、ハドソンを3月1日付けで吸収合併

ハドソンと言えば高橋名人やボンバーマンが有名だ。
桃鉄なんかも面白いよな。
ファミコン時代からのメーカーでどの世代のゲーマーも必ずお世話になっている筈だ。
この時代、レトロゲームも手に入りやすい時代になった。
ファミコンのドラえもん、おばけのQ太郎、忍者ハットリくんもハドソンじゃなかったか?
どれもお子様キャラな見た目とは裏腹に地獄絵図のような難易度の高さに少々失禁したゼ。
昔のゲームは恐ろしいな。
プレイヤー、即ちお客様をガチで殺しにきてるんだ。
今の俺たちでは到底歯が立たない。
昔の子供達に脱帽だ!

今までありがとうなハドソンよ!!、と思いつつMGザクキャノンを作っていこう。



今回もまだまだ右脚の作成だ。
DSCF0001_20120117231907.jpg
今回は面倒くさい動力パイプに手を出そう。
ところで動力パイプはKランナーのパーツだ。


DSCF0002_20120117232026.jpg
今回気がついたんだが、Kランナーには画像のような番号無しのパーツがあるんだ。
なんだこれは?と考えていたら、思わずハッとした。


DSCF0003_20120117232150.jpg
パイプパーツを通すことが出来るんだよ!!
直径もピッタリだ。
これでまとめて表面処理も塗装も出来てしまうわけだ!
こりゃあラクチンだゼ!!
この事についてはまるで一言も説明書に書かれていない。
気がついたもの勝ち、そう言いたいわけだな、バンダイよ。


DSCF0004_20120117232353.jpg
そして塗装して前回までのパーツに組み込んだものがこれだ。
次回で右脚を完成させよう。
23:40 | トラックバック:0 | MG ザクキャノン |TOP



トラックバックURLは http://mazakurero.blog77.fc2.com/tb.php/853-fc7e78a8

トラックバック


コメント

なんてこと・・・! by エス : URL
ハドソン、たくさんお世話になりました。
高橋名人の冒険島なんて、あの理不尽さ。
スケボーは凶器だと思いました。
あれ、これは「バグってハニー」でしたっけ。

ファミコンのドラエモンは、私BGMが好きでしてねぇ・・・
未だにMIDIで探して聞いております。

それにしても、なんかそのわっかを通すオマケ的パーツ!
すっごい!すっごい!
付けるバンダイもすごいですが、無言のメッセージに気付く、さすが隊長!!!
2012/01/19(木) 18:22:16 #AC4bbYYA[ 編集]
なかなか詳しいな! by 矢斬U1芸武流 : URL
エス曹長殿
よう矢斬だ。
まず「Bugってハニー」はスケボーのゲームとは別物だが高橋名人のゲームであり、ハドソンのゲームだ。
当たらずとも遠からずってところか。
肝心の「高橋名人の冒険島」は元々はアーケード版でセガ開発の「ワンダーボーイ」のキャラだけ変えた移植ゲームだ。
スケボーと斧が何ともミスマッチだよな。

ファミコンのドラえもんのBGMか。
マニアックな要望だがYOU TUBEで「ファミコン ドラえもん BGM」で検索してみろ。
結構出てくるぞ。

オマケパーツの意義を発見したときちょっと感動したんだ。
頭の上に電球が光った感じだ。
気がついた事を褒めてくれるのは嬉しいが、出来れば上半身の動力パイプを作るときから気がついていれば満点だった。
俺もまだまだ詰めが甘いようだ。
2012/01/21(土) 02:36:27 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

矢斬・芸武流

Author:矢斬・芸武流
よう、矢斬だ。
どれだけ楽をしてカッコ良くプラモを作るかの製作日記だ。
積んどくモデラー達よ、俺について来い!
「ドラゴンボールZドッカンバトル」「剣と魔法のログレス」が泣く子も黙るほど大好物だ。

カテゴリ

よう、矢斬だ。
俺の直近の完成品を動画で紹介だ。

1/100 MG プロヴィデンスガンダムである。

ASSAULT KINGDOM QUIN-MANTHA (metallic Ver.)アサルトキングダム クィン・マンサ(メタリックVer.)を開封レビューしてみた。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード