ジオン脅威のメカニズム

よう、矢斬だ。ガンプラを簡単にかつカッコ良く製作していくぞ。しっかりついて来いよ!エアブラシ?美味いのかそれ。1ミリ延長?魔法かそれ。そんなものは無くていい!ちなみに最近は「ドッカンバトル」と「ログレス」に熱愛中だ!

HGBF ガンダムポータント(1)

よう、矢斬だ。
この前中古で投げ売りされていたxbox360「バトルフィールドハードライン」を買ったわけだが、ようやく遊んでみた。
なんて言うか、元々俺はド下手ゲーマーだしコールオブデューティに慣れているせいか、なんだかよくわからなかった。
オンラインプレイをメインでやっているんだが、知らない間に殺されているし知らない間に敵をキルしている。
試合後のリザルトで「あーいつの間にかこんなにやられていたんだ。」とか「こんなにキルしてたんだ!」とかしょっちゅうだ。
それらイコール試合の勝敗に繋がるわけではないんだが、やられる時は本当にわけがわからん。
それでも乗り物に乗れたり、仲間とのチームワークが感じられるのはいいな。
もう少し頑張ってやってみようと思う。

警官側と強盗側も選択出来ればなお良かったのでは?、と思いつつHGBF ガンダムポータントを作っていこう。



今回から作っていくのはガンダムビルドファイターズトライの美しき貧乳ガール・シアさんのMS、ガンダムポータントだ。
アニメは最終回してしまったが、引き続きシリーズガンプラは続々リリースされる。
楽しみだ。
さ、まずは本体を作ろう。
DSCF9880.jpg
今回はこれだけのパーツを使う。


DSCF9881.jpg
本体中央部にはクリアーパーツをはめ込むんだが、この工程がスゴい!
まさに「やるな、バンダイ!」だ。


DSCF9882.jpg
クリアーパーツの裏側にアルミシールを貼るってのはよくやる工作だ。
光が反射してクリアーパーツがそれっぽく光って見える。
なんと、このキットには最初からクリアーパーツの形にカットされたアルミシールが付属されている!
画像はアルミシールを貼付けたところだ。


DSCF9883.jpg
そしてクリアーパーツをはめ込むわけだが、さらに劇中のキラキラ感を出す為にクリアーパーツ裏側にホワイトパールを軽く吹き付けた。


DSCF9884.jpg
全て組み立てるとこんな感じだ。
次回も引き続き本体を作っていく。
23:20 | トラックバック:0 | HGBF ガンダムポータント |TOP



トラックバックURLは http://mazakurero.blog77.fc2.com/tb.php/1585-0b45d540

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

矢斬・芸武流

Author:矢斬・芸武流
よう、矢斬だ。
どれだけ楽をしてカッコ良くプラモを作るかの製作日記だ。
積んどくモデラー達よ、俺について来い!
「ドラゴンボールZドッカンバトル」「剣と魔法のログレス」が泣く子も黙るほど大好物だ。

カテゴリ

よう、矢斬だ。
俺の直近の完成品を動画で紹介だ。

1/100 RE/100 バウである。

ASSAULT KINGDOM QUIN-MANTHA (metallic Ver.)アサルトキングダム クィン・マンサ(メタリックVer.)を開封レビューしてみた。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード