ジオン脅威のメカニズム

よう、矢斬だ。ガンプラを簡単にかつカッコ良く製作していくぞ。しっかりついて来いよ!エアブラシ?美味いのかそれ。1ミリ延長?魔法かそれ。そんなものは無くていい!ちなみに最近は「ドッカンバトル」と「ログレス」に熱愛中だ!

ブリーフィングルーム(383)

よう、矢斬だ。
ついに始まったな、富野由悠季監督自ら手がけるガンダム新シリーズ「ガンダム Gのレコンギスタ」

ガンダム生みの親、富野御大が手がけるテレビ連載シリーズのガンダムは「ターンエーガンダム」依頼となる筈だ。
実に15年ぶりか?
待ちに待ったぜ!
今回の初放送は第一話と第二話の連続放送だった。
その感想を一言で言えば「さすが!!」である。

面白い!
わくわくする!
次回が楽しみだ!

こんなガンダムを待っていたぜ。
萌え要素はほどほどで良い。

物語は宇宙世紀ユニバーサル・センチュリー(UC)が終わり次の世紀、リギルド・センチュリー(RC)だ。
しかももう1014年!
しかしおなじみのガンダム用語が既に出てきている。
ミノフスキー粒子なんて連発だった。
アメリアなんて国家も出てきたな。
確かターンエーガンダムでもアメリア大陸があったが繋がりは、果たして。
キャラの台詞の端々に富野節が散りばめられていたのもなんかこう安心感があった。

モビルスーツはガンダムとなるG-セルフをはじめ、どのMSもイラストではクセがあると見受けられたがターンエーの時と同様、動いている姿を見て素直に「カッコいい!!」と思えた。
正直早くもプラモデルが欲しい。
マスターグレードで欲しい。
ここら辺もさすが富野御大と言うべきか。

ちなみにエンディング曲は富野御大が作詞でなんだか元気が出て来る一曲だ。
ちょっと懐かしのアニメ的な?
驚くべきはエンディングのアニメーションだ。
なんだこのはっちゃけ祭りは!?
ザブングルのノリか!?
大好きだ、これ。

どこかターンエーチックな雰囲気が漂っているが、食わず嫌いは良くないぞ!
貴様達もぜひ観てほしい!!

ただこれほどの作品なのに、夜中放送でしかも全26話(約2クール)って何事だ!?
放送時間は目をつむるとしてもせめて50話やってくれ!
プラモ全種類買うから、な。
20:11 | トラックバック:0 | ブリーフィングルーム |TOP



トラックバックURLは http://mazakurero.blog77.fc2.com/tb.php/1485-6778ada4

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

矢斬・芸武流

Author:矢斬・芸武流
よう、矢斬だ。
どれだけ楽をしてカッコ良くプラモを作るかの製作日記だ。
積んどくモデラー達よ、俺について来い!
「ドラゴンボールZドッカンバトル」「剣と魔法のログレス」が泣く子も黙るほど大好物だ。

カテゴリ

よう、矢斬だ。
俺の直近の完成品を動画で紹介だ。

1/100 RE/100 バウである。

ASSAULT KINGDOM QUIN-MANTHA (metallic Ver.)アサルトキングダム クィン・マンサ(メタリックVer.)を開封レビューしてみた。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード