ジオン脅威のメカニズム

よう、矢斬だ。ガンプラを簡単にかつカッコ良く製作していくぞ。しっかりついて来いよ!エアブラシ?美味いのかそれ。1ミリ延長?魔法かそれ。そんなものは無くていい!ちなみに最近は「ドッカンバトル」と「ログレス」に熱愛中だ!

ブリーフィングルーム(286)

よう矢斬だ。
スペースハリアーと言うゲームを知っているか。

古いゲームなんだが、元はゲームセンターでデビューした3Dシューティングゲームだ。
セガのゲームで当時の流行の体感ゲームってヤツだ。
ドでかい筐体に乗って遊ぶんだ。
もちろん筐体はプレイにあわせて動く!
今なお色あせない音楽と美しいグラフィック。

それがニンテンドー3DSでダウンロードソフトとして遊ぶことができる。

実際ダウンロードして遊んだんだが、こいつは凄いぞ。
スペハリマニアな俺も納得の移植だ。
振り向きドムもタイルな地面のスクロールも全て再現だ。
まさにアーケードそのまんま。
いや、それ以上だ。
何故なら痒いところにも手が届く細かい設定が可能だからな。
BGMのバランス、連射速度、筐体の動きの疑似再現、筐体が動く環境音の再現等・・・
やりすぎだ、いい意味で!!
忘れてはならないのが、3Dシューティングに3DS本体の3D機能の相性だ。
こりゃもうベストカップルだ。
正直3D機能はこのゲームの為にあるような物。
言い換えれば、このゲームの登場でようやく3D機能が生かされた、そんな感じかな。

これほどのゲームが600円だぞ。
いい時代になったもんだ。
ありがとう、セェェェェェェガァァァァァ♪
23:06 | トラックバック:0 | ブリーフィングルーム |TOP



トラックバックURLは http://mazakurero.blog77.fc2.com/tb.php/1228-7abe1bfa

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

プロフィール

矢斬・芸武流

Author:矢斬・芸武流
よう、矢斬だ。
どれだけ楽をしてカッコ良くプラモを作るかの製作日記だ。
積んどくモデラー達よ、俺について来い!
「ドラゴンボールZドッカンバトル」「剣と魔法のログレス」が泣く子も黙るほど大好物だ。

カテゴリ

よう、矢斬だ。
俺の直近の完成品を動画で紹介だ。

1/100 RE/100 バウである。

ASSAULT KINGDOM QUIN-MANTHA (metallic Ver.)アサルトキングダム クィン・マンサ(メタリックVer.)を開封レビューしてみた。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード